婚約指輪は必ずしもお返しが必要なものではありませんが、お返しをするとなると「何を贈っていいかわからない」と悩む女性たちも少なくありません。

今回は、そんな悩ましい婚約指輪のお返しについてです。男性たちにとって嬉しいギフトとは一体どのようなものなのでしょう。

今回おすすめするのはなんと「パソコン」です。婚約指輪のお返しにパソコン?と思うかもしれませんが、案外男性からの評価は上々です。なぜパソコンが喜ばれるのか、男性の本音もあわせて紹介していきます。

そもそも婚約指輪のお返しは必須なの?

何を贈るかを考える以前に、そもそも婚約指輪にお返しが必要なのかどうかについて理解を深めておく必要がありますね。

婚約指輪をもらってそのお返しをする女性の割合は、おおよそ半数程度です。半数というところが余計にややこしく、「どうすればいいか決められない!」となってしまう理由でもあります。

つまり、婚約指輪のお返しは絶対になくてはならないものではありません。何もしないというケースも約半数に及ぶため、お返しなしでも不自然ではないのです。

このように、婚約指輪をもらってお返しをするかどうかは、二人で決めればいいことであって、どちらが正しいということではありません。

お返しをあげるかどうかは皆どうやって決めてるの?

婚約指輪をもらって、そのお返しを彼に渡すかどうか、世間一般の女性たちはどのようにして決めているのでしょう。

「お返しをしない人たちも半数いるのなら、しなくても問題ないか」と思う人もいるかもしれません。ですが、するかしないかに関しては、決定する際に注意するべきことがあります。

親世代は「お返しはするのが当たり前」と思っているケースがある!

人により考え方はさまざまですが、親世代では婚約指輪をもらったら女性はそのお返しを贈るのが当たり前であると認識している人も少なくありません。

この場合、二人で話し合って「じゃあお返しはなしでいいのね」と決定したとしても、後になって男性側の両親から「ないなんておかしい」と思われる可能性もあります。

また、女性側の両親も同じように、婚約指輪のお返しをしていない娘に対して「こんな非常識なことが許されるのかしら」と心配になってしまうケースもあるでしょう。

結婚する二人が「なしでいい」と思っても、両親がどう思うかを無視するわけにはいきません。するしないを決める前に、両家の両親がどう思っているかを直接聞いておくことは必須と言えます。

男性によっては「お返しをもらう」と予想していないケースもある

若い世代に特に見られる傾向ですが、男性の多くは婚約指輪は男性から女性に贈るものであって、その後でお返しをもらうなんてことは微塵も予想していないケースはとても多いです。

つまり、婚約指輪のお返しをするという文化自体が彼に根付いていないので、女性側が急に高価なギフトを贈れば、男性はとてもびっくりして混乱してしまう恐れもあるのです。

このような事態を防ぐためにも、あらかじめ二人できちんと話合うことが必要です。両親が「二人で決めなさい」と言ってくれれば、婚約指輪のお返しに関しては二人の良いように決めればいいのです。

「特に欲しいと思わないからいらない」という男性もいるでしょうし、「せっかくだから記念に一生使える時計が欲しい」などと思う男性もいるでしょう。話してみないことには分かりません。男性側の希望を聞いた上で、贈るかどうかを決めましょう。

婚約指輪のお返しっていくらくらいのものが一般的なの?

男性にギフトを贈ると決まったら、まず気になるのは「価格帯」です。高価な婚約指輪をもらっているわけですから、それなりに高価なものを贈らなければと思うのが自然だと思われます。ですが、ここで婚約指輪と同等な価値のあるギフトを選ぶ必要はありません。

女性から男性へ婚約指輪のお返しをする際には、婚約指輪のお値段の半額程度が平均とされています。要は、40万円の婚約指輪を贈られた場合には20万円程度となります。

ですが、この「半額程度」という部分も最近ではやや幅を持つようになり、3分の1程度の価格のものを選ぶケースが増えています。少しずつ婚約指輪のお返しギフトの価格は低下している傾向にあります。

世間一般には「半返し」と呼ばれる、婚約指輪の半額程度のギフトがベストとされていますが、それよりも安価なものを選んでも問題にはならないと覚えておきましょう。

男性によっては、「あまり高いものをもらうのは抵抗がある」という人もいます。相手がどうイメージしているか、直接聞いてみるのが一番無難な方法です。

10万円から20万円ほどの婚約指輪のお返しと言えば「時計」

昔から、婚約指輪のお返しに時計を贈るというのは定番中の定番と言われており、多くの人の頭にそのイメージがあります。実際、ここ最近でも婚約指輪のお返しに時計をプレゼントするケースは4割を超えると言われています。

10万円から20万円ほどの価格帯で探すことが多い婚約指輪のお返しギフトですが、10万円から20万円だと金額としてはやはり高額です。普段なかなか購入する機会のない特別感のある有名ブランドの時計が一番人気なのも納得です。

しかし、必ずしも時計でなくてはならないわけではありませんし、その他にも財布やスーツ、電化製品などさまざまなアイテムが選ばれています。

せっかく高価な贈り物をするのですから、ここはしっかり男性の好みを考えて、「これなら絶対に喜ばれるだろう」というアイテムをセレクトしたいところです。

婚約指輪のお返しにパソコンが喜ばれる3つの理由

婚約指輪のお返しにパソコンを贈るというケースも見られます。価格帯から考えても、最新型のランクの高いパソコンを購入するがちょうど良いというのも理由の一つだと考えられます。

そして、パソコンは仕事で必要だったり、何かしら「必需品」であるケースが多いです。何かギフトがもらえるなら、実用的なものを選んで欲しいと思う男性たちはとても多く、これは男性たちが以下に現実主義者であるかを物語っているようにも見えます。

というわけで、ここで「婚約指輪のお返しにパソコンをもらった男性」3人に、その感想を聞いてみました。

理由①どのみち必要だったのでパソコンをもらったことで出費を抑えることができたから

「婚約指輪のお返しに何が欲しいかと彼女に聞かれて、正直何も思い浮かばなかったんです。欲しいものと言えば新しいスマホくらいで、他に特にこれといって何が欲しいってなかったんですよね。彼女は『20万円くらいのもので考えてね』と言ってくれていたので、かなり悩みました。

20万円もの高価な贈り物をもらうのも気が引けたし、いらないよとも言ったのですが、彼女の中ではお返しをするのがマナーらしく、そこは譲ってくれません。

そこで思いついたのがパソコンです。パソコンはどちらにせよそろそろ新調しなければならなかったし、結婚準備で出費がかさんでいた自分には正直厳しかったですね。

おそるおそる彼女に提案してみたところ、『パソコンがいいなら、私は全然かまわないよ!』とのことだったので早速購入に行きました。

欲しかったモデルよりもさらにグレードの高いノートパソコンを手に入れることができて、すごく嬉しかったです。時計やネクタイピンをもらう人も多いらしいですが、自分にとってはパソコンが最高のプレゼントでした!」

この男性のケースは、パソコンがどちらにせよ必要だったという点がポイントです。パソコンをもらえたことで、本来自分で支払わなければならなかったパソコン代がまるまる浮いたことになり大満足したという例です。

理由②良いパソコンは長く使えるし、もらっておいて損はないから

「婚約指輪のお返しはなくていいと伝えていたのですが、自分の両親も相手の両親も、婚約指輪を贈ってお返しがないというのはおかしいと考えるタイプだったのでなりゆきでもらうことになりました。

ですが、これといって物欲がない自分にとって、何が欲しいかを考えるのはとても難しかったです。

なかなか決められない私に、彼女が『パソコンとかどうかな』と提案してきたのです。婚約指輪のお返しには、高価な腕時計が定番だと聞いていたので、あまりにかけ離れていてびっくりしました。

ですが、確かにパソコンはいつも使うものです。仕事でもプライベートでもパソコンは日常的に使うので、この機会にいいものをもらっておいても損はないなと思いました。

結局は私のように実用的なものが嬉しいと感じる男が多いんじゃないかな、と思います。人によるとは思いますが、私自身は長く使用できる価値のあるギフトをもらえて大満足です。」

この男性のケースは、欲しいものが思い浮かばず悩んでいたところに女性の方からパソコンを提案されたというものです。特に物欲がない男性も、実用的なギフトにはとても満足しているようですね。

理由③他にもらって嬉しいと思うものが思い当たらないから

「彼女の方から『婚約指輪のお返しを考えてるんだけど、何が良いかな?』と聞かれて初めて婚約指輪のお返しのことを知りました。

時計やスーツなども良いなとは思いましたが、そこまで高価な腕時計にそもそも興味もなかったし、スーツも5万円くらいのもので良かったので、彼女のいう予算にマッチしませんでした。

結局しばらく決めきれないまま時が経ち、ふと思ったのがパソコンのことでした。私は仕事で頻繁にパソコンを使うのですが、パソコンは常に良いものが欲しいと思っていますし、新しい商品にも興味がありました。価格帯としてもちょうど良いと思い、彼女に打診してみたところ『じゃあパソコンにしよう!』と決まりました。

今すぐに必要だったわけではありませんが、パソコンは常に使うものだし良いものがあれば仕事もよりしやすくなります。それほど興味のない高額な腕時計などをもらうよりも、私にはぴったりのギフトだったと思います。」

この男性もまた、高級な物に興味がない男性です。婚約指輪のお返しとして20万円ほどの予算で何が欲しいかと言われてもなかなか思い浮かばなかったようですね。無理にそれほど興味のない高級ギフトをもらうよりも、実用的なパソコンが彼にとっては圧倒的に嬉しかったのでしょう。

リアリスト(現実主義)な男性には実用的なギフトの代表「パソコン」がおすすめ

女性が人によって「これが可愛い」と思う婚約指輪のデザインが異なるのと同じで、男性も何に魅力を感じるかは人によってさまざまです。婚約指輪おお返しギフトには、相手の男性の性格的に「喜ばれそう」なアイテムを考えて提案してあげましょう。

女性に比べて男性の方が「現実主義」であることが多いです。なくても良いものに高いお金をかけることはナンセンスだと思う男性も少なくありません。

このような男性たちには、高級ブランドの腕時計やネクタイピンはそれほど喜ばれません。なぜなら、その価格に見合う価値があると思えないからです。

もちろん、男性によっては「いつか憧れのあのブランドの時計が欲しいなぁ」と憧れの気持ちを持っている人もいます。このタイプの男性なら迷わず彼の憧れるブランドの腕時計を贈るのがベストです。

大切なのは、相手の男性の好みを見極めることです。あまり物欲がなく、現実的にものを考える傾向の強い彼なら、パソコンはとてもおすすめのギフトです。仕事でもプライベートでも使えるアイテムの代表格であるパソコンを婚約指輪のお返しギフトの候補に挙げてみてはいかがでしょう。

まとめ

婚約指輪をもらう時点でお返しのことまで考えていない女性も多いと思います。ですが、実に半数のカップルがお返しギフトを贈っているのです。お返しをするかしないかは二人と二人の両親の意見を考慮して決めましょう。

婚約指輪のお返しには腕時計が定番と言われていますが、定番であって必ずそうでなくてはならないわけではありません。相手の男性の価値観に合ったギフトを考えることが大切ですね!

婚約指輪や結婚指輪をお探しの場合には、ぜひアトリエミラネーゼへお越しください。幅広い価格帯の指輪をバリエーション豊富に取り揃えています。

結婚準備において欠かせないものと言えば、婚約指輪と結婚指輪です。一生の思い出に残る大切な指輪だからこそ、時間をかけて慎重に選んでいきたいものですね。

婚約指輪、結婚指輪に関してお悩みの方は、ぜひお気軽にアトリエミラネーゼにお越しくださいませ。指輪のプロが一生懸命サポートさせていただきます。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております!