ブルガリ(BVLGARI)といえばどんなものを思い浮かべますか?婚約指輪・結婚指輪、腕時計、バッグ、財布、化粧品にいたるまで、様々な種類の商品を取り扱っています。

様々な場所でBVLGARIと入ったブランドロゴを目にする機会も多いんではないでしょうか?その中でも今回は、ブルガリの婚約指輪についてご紹介していきたいと思います。

ジュエラーとして名高いブルガリの婚約指輪は、世界中の女性の憧れのとなっています。では、なぜブルガリの婚約指輪が世界中で愛されているのか?ブルガリのブランドとしての魅力や、婚約指輪が選ばれる理由について詳しく紹介していきたいと思います。

ブルガリ(BVLGARI)とは?

出典元:BVLGARI公式ホームページより

ブルガリとはどんなブランドなのでしょうか?なぜこれだけ様々な商品を手掛けるようになったのか?まずはこれまでのブランドの歴史を振り返り、その背景について知っておきましょう。

ブルガリの歴史

 元々ブルガリは、ジュエリーを専門的に手がけていましたが、現在では、ジュエリー(婚約指輪・結婚指輪など)、バッグ、財布、腕時計、香水など、ファッション用品を全般的に取り扱っていて、ブランドの幅を広げています。

では今まで歩んできたブランドの歴史を、年代ごとに振り返っていきましょう。

高級宝飾品ブランドとして創業(1884年~)

ブルガリは、1884年にギリシャ系イタリア人のソティリオ・ブルガリがイタリアのローマで創業した高級宝飾品ブランドです。

ブルガリのジュエリーは、高級宝飾店として開業してから130年以上もの間愛されてきました。ジュエリー作りのすべての工程をイタリアの熟練の職人が手がけ、素材にもこだわりを持ち続けています。

職人の銀細工の確かな技術が、高品質を維持しつつ、革新的なデザインは世界中にファンを持つまでになりました。

ジュエリー類には「BVLGARI・BVLGARI」のロゴが刻印されているのが印象的で、シンプルさと高級感があるデザインは、長年もの間圧倒的な支持率を持っています。

腕時計ブランドとして確立(1977年~)

1977年から腕時計の製造を始め、ブルガリウォッチの定番シリーズ「 BVLGARI・BVLGARI 」などの人気商品を世に輩出しました。

その卓越したデザインが特徴的で、BVLGARI・BVLGARIは時計ブランドとしても時代を大きくリードしていました。1980年にはスイスに腕時計製造専門のブルガリ・タイム社を設立し、腕時計分野にも本格的に参入しました。

そこから多くの人気シリーズ時計を作り続け、バリエーション豊富なサイズや機能も充実しているブルガリは、世界中の女性、そして男性からも人気を集めている腕時計ブランドです。

レザー用品や香水が人気を集める(2000年代~)

2000年代以降に入ると、バッグや財布などのレザーアイテムや、香水など化粧品も取り扱うようになり、活躍の場をさらに広げていきます。

日本ではブルガリのバッグや財布を手に入れる為に、海外まで行く人もいるくらいの人気で、 愛用者が年々増えています。

その品数の豊富さとデザインの良さも人気の秘密でしょう。またブルガリは香水も人気で、「 プールオム 」という香水は男性用フレグランスとして日本でも定番化しています。

ホテル事業にも進出(2004年~)

商品だけでなく2004年にはホテル事業に進出し、「ブルガリホテル・ミラノ」をオープンさせました。

ブルガリホテルズ & リゾーツは、世界有数の最高級ラグジュアリーホテルを目指しており、ミラノ、ロンドン、ドバイ、バリ、上海、北京、などの世界最高級ラグジュアリー地区や、リゾート地の最高級エリアに位置しています。

今後は、2020年にパリ、2021年にモスクワ、そして東京2022年に東京にも開業を予定されています。

LVMH傘下に入る(2011年~)

このようにブルガリは多方面に活躍の幅を広げ、2011年3月には創業家とLVMHとの株式交換が行われ、会社がLVMH傘下に入りました。

LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)とは1987年にルイ・ヴィトンとモエ・ヘネシーの両社が合併した、世界最大のファッション業界大手企業体です。主に、ルイ・ヴィトン、クリスチャン・ディオール、フェンディなどを傘下に持ちます。

ブルガリの婚約指輪が選ばれる理由

出典元:BVLGARI公式ホームページより

ブルガリは婚約指輪としても、人気のあるブランドです。婚約指輪といえば、結婚の約束をする記念品として、男性から女性へ贈るものです。

そんな一生に一度のプレゼントに選ばれる理由とは何なのでしょうか?ここでは、ブルガリの婚約指輪についての魅力をご紹介していきます。

世界5大ジュエラーのひとつ

ブルガリは世界5大ジュエラーのひとつとして数えられています。世界5大ジュエラーとは、世界中でも有名で人気のある高級ジュエラー(宝石商)の呼称のことです。

カルティエ(Cartier)、ティファニー(TIFFANY & Co.)、ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)、ハリーウィンストン(HARRYWINSTON)、そして今回紹介するブルガリ(BVLGARI)があります。

いずれのブランドも、一度は聞いたことがあるような有名ブランドで、世界中で知れ渡っているものばかりです。

圧倒的ブランド力を持つ婚約指輪

ブルガリの婚約指輪は、積み上げられた歴史に裏付けされた信頼性がひとつの魅力でもあります。また、ブルガリの婚約指輪が人気の理由として、圧倒的なブランド力が大きいです。

ブランドの付いた婚約指輪を買い求める背景として、品質の良さやデザインはもちろんのこと、ブランド自体のファンになることも大きな要因です。幅広い種類の商品を手がけているブルガリには、世界中に多くのファンを持ちます。

「ブルガリの婚約指輪を身に着けたい!」という願望は、圧倒的なブランド力を示しています。所有するというステータスを手に入れたいという願望は、女性の憧れとしてブランド自体が確立されているからです。

時代を感じさせないつくりの婚約指輪

ブルガリの婚約指輪の上品なデザインは、若い世代からご年配の方まで幅広い層に人気があります。婚約指輪などのジュエリーには、流行りや廃りがあるものですが、高い知名度と安定した人気を誇るブルガリは、時代を感じさせません。

シンプルかつアイコニックなつくりで、どの時代でも愛されるような婚約指輪が多く取り揃えられています。100年以上もの間ブランドが愛され続けている理由には、このような独創的なつくりが、常に求め続けられているからです。

革新的デザインが魅力的な婚約指輪

ブルガリの婚約指輪の独特の大胆でグラマラスなデザインは「BVLGARI・STYLE」と呼ばれています。当時革命的なアイデアだったステンレススティールを素材に採用するなど、常に挑戦を続けてきたブランドでもあります。

常に挑戦的だからこそ出せる、革新的で大胆なデザインの婚約指輪は世界中のファンを魅了し続けています。すべての製造工程をイタリアの熟練の職人が手がけていて、素材にもこだわりを持ち続けているからこそ作れる婚約指輪です。

常に高い品質を維持しつつ、伝統ある革新的なデザインの婚約指輪を発表し続けているからこそ、世界中に多くのファンを持ち続けています。

婚約指輪の価格帯の広さも魅力

ブルガリの婚約指輪は、価格帯の広さも魅力のひとつです。その圧倒的な知名度から、高額な婚約指輪しか取り扱っていないと思われがちですが、20万円前後~100万円超えの婚約指輪まで、幅広く取り揃えています。

ハイブランドの婚約指輪を、一度は身に着けてみたいという女性は多いと思います。幅広い価格の婚約指輪があることで、予算にできるだけ合った婚約指輪を見つけることができます。

ブルガリの婚約指輪のダイヤモンドへの強いこだわり

ブルガリの婚約指輪のダイヤモンドは、品質の証明としてすべてのジュエリーに、宝石学の研究において世界で最も権威ある独立国際機関GIA(米国宝石学会)の鑑定書を用意しています。

またGIAの定めに準じて、婚約指輪のダイヤモンドの価値は、「4C」として世界共通の4つの基準が存在します。

「色(カラー)」、「透明度(クラリティ)」、「重さ(カラット)」、「研磨(カット)」の4点から評価して、それぞれの頭文字から4Cと呼ばれます。

ブルガリのダイヤモンドの輝きを生み出すための、4Cへのこだわりについて、そしてGIAの鑑定書について紹介していきたいと思います。

カット(cut)

カットは唯一人間の手が加わるので、クラリティ、カラー、カラットを同じように有するダイヤモンドでも、カットによって大きく質が変わるので、婚約指輪の品質には最も重要と言えます。

適切なプロポーションと仕上がりを持つ石のみが、ブルガリのダイヤモンドとなるため、卓越した職人技によって丁寧にカットされています。

ブルガリのダイヤモンドは、GIAのカットスケールにおいて、エクセレント(Excellent)からベリーグッド(Very Good)までの最高級グレードの石からのみ選定されます。

カラー(color)

カラーは大事な基本要素の一つです。より無色に近いことが、価値と希少性を高めてくれます。ダイヤモンドのカラーが低いカラーグレードだと、ダイヤモンドがやや黄色味を帯びてしまい、白く濁って見えてしまうこともあります。

ブルガリのダイヤモンドは、「無色」に近いものだけを使用し、「視覚的アピール」ができる最高レベルの透明感のあるものだけを選定しているので、婚約指輪も透き通るような輝きを放ちます。

クラリティ(clarity)

クラリティグレードの低いダイヤモンドには、輝きに直接影響を及ぼす複数の内包物(内側に見られる欠陥)が見られます。

この内包物が光の屈折や反射を妨げるので、クラリティグレードが低いと、婚約指輪のダイヤモンドが曇って見えてしまうことがあります。

GIA基準によって11等級において、ブルガリでは最高品質基準に属するもののみを選定し、肉眼では含有物は一切確認できないレベルのものばかりです。

カラット(carat)

ダイヤモンドの付いた婚約指輪を見てみると、何ct(カラット)と記載されているのを見たことがあると思います。あの「カラット」とは、ダイヤモンドの重さのことです。

ダイヤモンドは、大きくなるにつれその価値や希少性が高まりますが、等級の高い色や透明性と合致し、適切なプロポーションでカットされなければ、価値や希少性は低くなります。

GIA(米国宝石学会)鑑定書が付いています

​GIA(米国宝石学会)鑑定書とは、「ダイヤモンド グレーディング レポート」と言われ、ダイヤモンドの4Cの評価を証明し、ダイヤモンドの信頼性と品質を保証する最高の証明書です。

ブルガリの婚約指輪が、最高水準の品質と価値があることを保証するため、熟練の宝石鑑定士が、すべてのダイヤモンドの分析をしています。

ブルガリでは品質の証明としてすべての婚約指輪にに4Cを策定し、独立国際機関GIA(米国宝石学会)の鑑定書をご用意しています。

ブルガリの婚約指輪の相場

「婚約指輪は給料3ヵ月分」という言葉も一時期流行りましたが、今の一般的な婚約指輪の相場は平均20万円~30万円程度と言われています。一方でブルガリの婚約指輪は、少し値段は上がって平均「35万円~45万円程度」が相場です。

同じくハイブランドのカルティエの婚約指輪が、平均60万円~70万円程度ということを考えると、これだけの知名度があるブルガリはお求めやすい価格といえるのではないでしょうか。

代表的なブルガリの婚約指輪

ブルガリの婚約指輪は、いつの時代も女性の憧れです。そんなブルガリの婚約指輪には、どんな種類のデザインのものがあるのか?中でも代表的な婚約指輪を、価格や特徴と一緒にご紹介していきます。

代表的な婚約指輪①【ビー・ゼロワン リング】

出典元:BVLGARI公式ホームページより

価格:638,000円〜(税込)
素材:ホワイトゴールド
セッティング:パヴェ
ダイヤモンド:0.3カラット〜
商品説明

「BVLGARI・BVLGARI」のロゴが刻印されているのが印象的なデザインです。ブルガリの時計や、ペンダント、イヤリングなどでもよく使われている人気のスタイル「B.zero1(ビー・ゼロワン)」。

ブルガリのアイコンとして、世界中で親しまれているデザインで、世界で最も有名な円形競技場「コロッセオ」からインスピレーションを得たモデルです。

象徴的な螺旋(らせん)に、ラウンドブリリアントカットのセンターダイヤモンドが光り輝きます。360度どこから見ても存在感たっぷりのデザインは、創造的なブルガリの世界観を真に表現している、革新的な婚約指輪です。

代表的な婚約指輪②【インコントロ ダモーレ】

出典元:BVLGARI公式ホームページより

価格:295,900円~(税込)
素材:プラチナ
セッティング:パヴェ
ダイヤモンド:0.18カラット~
商品説明

イタリア語で「運命の愛の出逢い」という意味を持つ新作の婚約指輪「インコントロ ダモーレ」。

センターダイヤモンドを包み込むセッティングに、サイドのパヴェダイヤモンドが抱擁するように輝くデザインは、愛し合う2つの魂の絆を表現しています。

煌びやかで高貴な婚約指輪は、豊かで幸せな、そして情熱的な人生を共にするという恋人達の未来への約束を意味します。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドが、真ん中でより輝くようなデザインに仕上がっています。

代表的な婚約指輪③【デディカータ・ア・ヴェネチア リング 1503】

出典元:BVLGARI公式ホームページより

価格:452,100円~(税込)
素材:プラチナ
セッティング:パヴェ
ダイヤモンド:0.3カラット~
商品説明

「デディカータ・ア・ヴェネチア 1503」リングは、ヴェネチアにおいて、1503年にダイヤモンド リングが世界で初めて婚約の証として贈られたということからその名がつけられました。

婚約指輪発祥の地である、ヴェネチアからインスピレーションされ、側面にあしらわれたパヴェダイヤモンドが煌びやかで美しいデザインです。

プラチナの素材とブリリアントカットのダイヤモンドの組み合わせは、より女性的な輝きを放ちます。視線を誘う美しい曲線を描いたデザインが、より輝きを際立たせて、高級感と気品が漂う婚約指輪です。

代表的な婚約指輪④【グリフ リング】

出典元:BVLGARI公式ホームページより

価格:337,700円〜
素材:プラチナ
セッティング:サイドストーン
ダイヤモンド:0.3カラット〜
商品説明

「グリフ リング」は、ソリテール・ダイヤモンドの精密な美しさが映えるクラシカルなサイドストーンセッティングの婚約指輪。ソリテールダイアモンドだからこそ出せる純粋さと美しさは、グリフの個性を引き出します。

グリフは、ファンシーシェイプのジェムストーンに個性的なカットなので、通の人のためのセッティングとも言われています。どの時代でも愛されるような、優美でクラシックなデザインの婚約指輪です。

ブルガリの婚約指輪の評判

ブルガリの実際の購入者の口コミについても気になるところです。ここでは、ブルガリの評判について良い評判と悪い評判に分けて紹介していきます。

良い評判

  • 「ダイヤモンドが等間隔に並んでいるので、ズラっとダイヤモンドが並んでいるものよりも希少性を感じました。」
  • 「ブランドのイメージで少し奇抜や個性的なデザインが多いと思っていましたが、意外と色々なデザインがあり良かったです。」
  • 「婚約指輪のデザインには存在感があり、豪華に見えるところがいいと思いました。」
  • 「意外と手の届くお値段で、ブランドイメージもデザインもダイヤも素晴らしかったので、こちらにしました。」

リングラフ公式ホームページの口コミより参照

などの意見から、ブルガリはその品揃えの豊富さや、価格帯の広さに惹かれる方が多いようです。婚約指輪を決める要因としては、やはり圧倒的なブランド力と希少価値の高さという人が多く見られました。

悪い評判

  • 「1度銀座店に指輪を見に行ったのですが、ブライダルエリアが確立されていて業務的な接客に違和感を感じ、購入せずに東急 渋谷店へ改めて足を運びました。」
  • 「接客は普通でした。愛想悪いわけでもないですが、購入時にシャンパンなどのサービスを期待していましたが、特にありませんでしまた。」
  • 「誰もが知ってるブランドで、それを良しとする人と、珍しさにかけると嫌がる人といるかもしれません。」
  • 「雰囲気は、落ち着いておりゆっくり見ると言うより見られていて圧迫を少し感じました。接客は特に良くも悪くもなかったです。せめて、最後まで見送りくらいはしてほしいです。」

リングラフ公式ホームページの口コミより参照

などの意見が見られ、やはりハイブランドであるが故、お店の雰囲気や接客が気になったという人が多いようです。接客はお店によって違いがありますが、入りづらい雰囲気のお店や、接客に少し圧迫感を覚える人も少なからずいるようです。

アトリエミラネーゼではネットで気軽に相談ができます

「ジュエリーショップには入りづらい雰囲気がある」という人にもご安心いただけるように、「アトリエミラネーゼ」では、ホームページ上やお電話から気軽に婚約指輪や結婚指輪について、ご相談や料金シミュレーションをすることができます。

アトリエミラネーゼは、オーダーメイドの婚約指輪と結婚指輪を数多く取り揃えいる、ブライダルジュエリー専門店です。最高の品質にこだわった婚約指輪は、素材から着け心地、アフターサービスまで、婚約指輪へのこだわりはオーダーメイド専門店だからこそです。世界でひとつの婚約指輪を、最愛の人と共にオーダーいただけます。

それぞれのお客様に合った婚約指輪選びのお手伝いもさせていただいております。婚約指輪・結婚指輪選びに迷っている方は、ぜひ一度アトリエミラネーゼへご相談くださいませ。

まとめ

今回はブルガリの婚約指輪の魅力についてご紹介させていただきました。130年以上も愛されている圧倒的なブランド力や商品価値には、色々な歴史やこだわりがありました。

時代を感じさせないブルガリの婚約指輪なら、きっと気に入ったデザインのものを見つけられるのではないでしょうか。このコラムが、少しでもあなたの婚約指輪選びのお役にたてれば幸いでございます。