こんにちは。デザイン担当の日高です。

今回ご紹介するのは、人気急上昇中のハワイアンジュエリーをテーマにした結婚指輪です。

 ハワイアンジュエリーとは、ハワイに伝わる神聖なモチーフ『プルメリア』や『マイレの葉』などを表現した伝統的なジュエリーで、現地の人々のお守りや記念品として身に着けられているものです。

 アトリエミラネーゼにて初めてハワイアンジュエリーのリングを手に取った瞬間、『うわぁ~すっごくキレイ!!!』とまさに運命の出会いを果たされたお2人。デザインサンプルとして様々な柄をご覧頂き、彼女のリングはプルメリアの花とピンクダイヤをメインにした可愛らしいイメージに、彼のリングは幅広タイプでブラックダイヤをメインに力強いかっこいいイメージのデザインに決定いたしました。

 その後一度他店のジュエリーショップで結婚指輪を見てきたというお2人でしたが、『普通のお店のは自分達の気に入ったデザインがなくて、しかも価格はミラネーゼさんでオーダーで作るのと変わらないくらいでした。どうせ着けるなら、やっぱりオーダーでお願いしたいです!』とのことで、とってもワクワクしたご様子でした(^^)

 

 さて、こちらのリングも、以前ご紹介した雪の結晶リング
同様、地金になったリングに直接模様を刻んでいく技法にてお作りしていきます。やり直しのきかない作業になりますので、デザイナーから制作の職人に渡るデザイン指示書もとても細かい箇所まで書き込んであります。

プリメリア柄デザイン

 今回のリングは、男女とも柄もリング幅もサイズも全く違うので全体のバランスに気をつけながら、何度もイメージトレーニングをした上で精密に彫り上げていきます。

 そうして完成したリングがこちらです(。・ω・)ノ゙

ハワイアン

 動きのあるデザインとダイヤのワンポイント、そしてひとつひとつ職人の手によって丁寧に彫り込まれた繊細な模様は、光の反射によってキラキラと輝き、どの角度から見ても素敵です。

 完成した作品を手に取り、お2人も『きれー!』『おぉーすっげー!』と口々に感想を漏らし、大満足して頂きました。お渡しの際、職人が少し名残惜しそうで微笑ましく思いましたが、お2人にピッタリのいい作品がお作り出来て本当に嬉しく思いました。どうぞ末永くお幸せに!

本日の担当 日高朝美(・∀・)ノ